読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の箱(仮)

ツクールでRPGのフリーゲーム

ドットを動かすこと

感情が伝わるゲームを作りたい

 

良いテキストとシナリオがあれば良い!と信じていたけど

なにかおかしい。自分でテストプレイしていて魅力的に感じない

 

テキストを打ち込んでいる時はそこそこ良い台詞だと思っても

ゲーム画面でキャラクターが喋ると退屈に聞こえる感覚があった

 

原因は恐らく演出

 

どんなにかっこいいこと言っていても

キャラクターが棒立ちで喋っていて感情が伝わるわけがない。

考えればすぐにわかることだけどね

わかっていて妥協していた部分かもしれない。

 

SF時代のゲームってよく見ると驚かされる。

小さなドットキャラの表情やポーズが本当によく動く!

 

f:id:akira-poporo:20161001222128p:plain

f:id:akira-poporo:20161001222134p:plain

さすがにコンシューマレベルでドットを動かすとなると

作業量的に厳しくなってしまうけど、要所ではドットも動していきたい。

うん、こっちの方が臨場感がある。ほどほどにするけど

 

絵が描けてもドットを打てるかは技術が違うし

モーションをつけるとなると更に難易度も高い。

 

立ち絵の表示っていうのは、表情の差分だけで作業が済むし

絵的にも目立って感情表現のポイントも高くて良い解決策

 

最初は立ち絵だけで良いかって思っていたけどね~

背景を見せたい場面は立ち絵には頼れないからやるしかない